新着情報

サロン活動助成金の受付期間を延長します

2018年10月04日 09:08 新着情報

当協議会は、誰もが安心して暮らせる地域づくりのために、地域の皆さんのふれあいサロン活動を応援しています。そこで、歳末たすけあい運動でお寄せいただいた寄付金を財源として、サロン開設時の費用や活動費の助成を始めました。この助成金の受付期間を、11月30日(金)まで延長しますので、この機会にぜひご申請ください。また、これからサロン活動を始めてみたいという方も、ぜひお気軽にご相談ください。

ふれあいサロンとは 

地域の中で誰もが気軽に集まって、いろいろな活動を楽しみながら、人と人を結ぶふれあいの場として、地域のみなさんが運営する地域の居場所です。

 

例えばこんな活動です

  • 運営は、ふれあいサロンをやってみたい方ならどなたでも始められます。
  • 場所は、地域の集会所や公共施設の集会室のほか、自宅の開放もおすすめです。
  • 高齢者、障害のある方、子育て中の方、子どものほか地域の方ならどなたでも参加できます。
  • 内容は、お茶を飲んで話をしながら、地域の情報の交換や、ちょっとした悩み事の相談などのほか、食事会、勉強会、健康体操、歌や音楽などいろいろなメニューを楽しみましょう。
  • 費用は、お茶菓子代など実費程度にとどめます。
  • 回数は、月に1回など無理のない範囲で行います。

 

こんな効果があります

  • 仲間づくり ご近所さんと知り合い、閉じこもりが防げます。
  • 健康づくり 外出して人と会うことで生活に刺激が生まれ、健康の維持につながります。
  • 生きがいづくり ふれあいサロンではみんなが主役です。必要とされる喜びや生きがいが得られます。
  • 支え合いの輪づくり 参加者同士で声をかけあえるようになり、自然な安否確認や、支え合いにつながります。

対象団体 

市内で月1回以上サロン活動を行う法人格のない3人以上の団体 

対象活動

  • 高齢者、障害者、子育て中の親など地域住民の方に広く参加を呼びかける活動
  • 定期的、継続的に地域の開かれた集会場、個人宅を会場として行う活動
  • 営利、政治、宗教及び特定の趣味を目的としない活動
  • 参加者から実費以上の費用を徴収しない活動

※参加できる方が限られた活動、営業中の店舗で行われる活動、専ら一つ活動を行う趣味のサークル(体操・麻雀・カラオケなど)、当協議会の他の助成金や市の通いの場支援補助金を受けている団体などは対象外です。詳しくは下記までお問い合わせください。

助成内容

スタート活動費助成

要件・金額 

  • 昨年度又は今年度にサロン活動を開始した、または開始を予定する団体 2万円

※助成は1回が限度です。

活動費助成

要件・金額

  •  活動回数月1回以上 2万円    
  •  活動回数週1回以上 5万円 

※助成は3年が限度です。

申請方法 

所定の申請書及び添付書類を下記まで提出ください。(下部のリンクからダウンロードできます。)

申請期間 

10月1日(月)から11月30日(金)まで 

※申請書類に不備があった場合は受付できませんので、事前に担当と日時を調整したうえ、直接持参してください。

助成の決定及び交付 

受付順に審査を行い、当協議会予算の範囲内で助成を決定します。結果は12月中に通知し、1月中に交付予定です。

申込み・問合わせ 

地域福祉係 電話 378-3800

申請の手引き・申請書ダウンロード

 

 

担当 地域福祉係
電話 042-378-3800
 Fax   042-378-4999
メールによるお問い合わせは、こちらをクリックしてください。

このページの先頭へ