Home > 募集, お知らせ, 新着情報 > 歳末たすけあい運動にご協力をお願いします(12月1日~)

歳末たすけあい運動にご協力をお願いします(12月1日~)

~ つながり ささえあう みんなの地域づくり ~

歳末たすけあい運動にご協力をお願いします
【実施期間 12 月 1 日 ~ 31 日】

お寄せいただいた募金は“稲城”の福祉活動に活用します。
“今”だからこそ必要な地域のつながりづくりのため、ご協力をお願いします。

【募金の方法】

①インターネットによるクレジットカード決済
決済フォームはこちらから

※上記にアクセス またはQR コードを読み込んでください。
※オンラインクレジット決済システム「シンカブル」のページに移動します。

 

②スマホ決済

※スマホ決済「auPAY」のページに移動します。
※領収書の発行はできません。
※au以外のキャリア(携帯会社)でもご利用いただけます。
・auPAY のアプリをインストールしてください。(google、Appストアから)
・auPAYのアプリからQRコードを読み取ってください。

 

③銀行振込み ※手数料をご負担ください。
 みずほ銀行 稲城中央支店 普通預金 № 1369740
 共同募金歳末たすけあい 事務局長 武藤路弘(ムトウ ミチヒロ)

 

④現金

◇募 金 箱:市内事業所や関係機関など約100 か所に設置します。
◇社協窓口:随時お受けしています。期間中に直接お持ちください。

このほか、民生・児童委員や当協議会役職員が地域の各戸や事業所などへ募金のお願いに伺ったり、駅前やスーパーの店頭などでの街頭募金を行います。

 


歳末たすけあいバザー 開催中止のお知らせ

今年度の歳末たすけあいバザーは、コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止します。
開催を楽しみにしていただいていた皆さまには残念なお知らせとなりますことを深くお詫びいたします。
また、バザーの中止に伴い、寄付物品はお預りできません。


◆コロナ禍の新たな福祉課題の発生などにより、地域福祉の資金や財源の必要性はますます高まっています。
これらのニーズに応え、地域福祉活動をより充実させるためには、感染症対策に努めながら、募金運動を停滞させることなく、実施していくことが必要です。

◆歳末たすけあい運動を通して、募金にご協力いただく方、募金活動にご協力いただく方、募金を活用した地域福祉活動に関わる方などの全ての皆さんが地域福祉を進めるための重要なパートナーです。皆さんの温かいご支援、ご協力をお願いいたします。

 

【募金の活用】

当協議会が実施する地域福祉活動
〇 ハンディキャブ運行経費の一部として
市内にお住まいの障害や高齢のために歩行が困難な方を対象にリフト付き車両(ハンディキャブ) を5台運行しています。運転は研修を受けたボランティアの方々が行い、外出の大切な移動手段になっています。

〇 ふれあいセンターの活動経費の一部として
市内8か所に設置するふれあいセンターは、誰もが気軽に立ち寄ることができる交流の場です。運営はボランティアの方々が行い、人と人とを結ぶ地域のつながりづくりの拠点として多くの方にご利用いただいています。

様々な担い手による地域福祉活動
〇 ふれあい・いきいきサロン推進事業として
地域の皆さんが開設・運営するサロン活動に助成を行います。気軽に集まることのできる交流、ふれあいの場を地域に作り、より多くの方々とのつながりづくりを目指します。

担当 地域福祉係
電話 042-378-3800
Fax    042-378-4999
メールでのお問い合わせは、こちらをクリックしてください。