社会福祉協議会とは

社会福祉法第109条を設置の根拠とする社会福祉法人で、「地域福祉の推進」を目的とする団体です。

地域福祉とは

  • 地域社会を基盤として、住民参加、協働によるコミュニティを形成していくこと。
  • 地域社会の中で、誰もが、安心して、幸せに暮らしていけるようなまちづくりを進めること。

稲城市社会福祉協議会が目指すもの

 『ともに支えみんなでつくる思いやりのまち』

  • ともに支え合う地域をつくります
  • 一人ひとりの生活を支援します
  • 市民と歩む社協をつくります

稲城市社会福祉協議会の三本柱

  • 在宅福祉サービス事業の充実
  • 相談事業、援助事業の充実
  • ボランティア活動・小地域福祉活動の充実

稲城市社会福祉協議会における地域福祉の連携システムづくり

こんなイメージを目標にしています。

aboutus-feature

組織図

organigram

 

このページの先頭へ