新着情報

ひきこもりがちな人への支援について

2018年08月15日 16:48 新着情報

稲城市社会福祉協議会では、ひきこもりがちな方への支援として、NPO法人楽の会リーラの企画・協力の下、以下のひきこもり支援事業を実施いたします。
どうぞお気軽にご参加ください。


 


①ひきこもり・生きづらさカフェ ~分かち合い&ちょこっと相談の場~

内容:ふれあいセンターを活用し、CSWの周知及び、ひきこもりや生きづらさを抱える当事者及び関係者の分かち合いの場(カフェ)として、また元引きこもりピアサポーターや専門員によるちょこっと相談も承ります。
当日は出入り自由です。

※参加無料・守秘義務厳守・申込み不要です。

○日程
1回.9月13日(木) 13時~17時 場所:ふれあいセンター矢野口(矢野口自治会館内)
2回.9月25日(火) 14 時~20時 場所:福祉センター 憩いの部屋
3回.10月13日(土) 9時~17時 場所:福祉センター 憩いの部屋
4回.10月25日(木) 16時~19時 場所:ふれあいセンター大丸(オーエンス健康プラザ内)

 


②当事者に学ぶひきこもりに関する勉強会~ひきこもりの理解とその対応をきく~

内容:元ひきこもりで発達障害のある講師による、当事者目線でのひきこもりの理解と理想の対応について学びます。
日時:9月28日(金)14時~17時
場所:稲城市福祉センター介護予防教室
対象:民生委員、相談支援員、地域包括職員他、関心のある方
講師:大橋 史信(楽の会リーラピアサポーター)

 


③ひきこもりサポーター養成研修全5回

内容:ひきこもりの支援に携わっていただける方を養成します。
○日程
①9月17日(金)13時30分~15時 オリエンテーション
②9月28日(金)14時~17時 ひきこもり勉強会「ひきこもりの理解とその対応」と同時
③10月5日(金)13時30分~16時30分  ひきこもり当事者・家族の体験談から学ぶ
④10月19日(金)13時30分~16時30分 ・ひきこもり当事者・家族への傾聴とロールプレイ・ひきこもり当事者・家族を支援するにあたって大切なこと
~【現場実習】
⑤12月6日(木)13時30分~16時30分  実習を終えて振り返りとまとめ


④ひきこもり つながる・かんがえる交流会(通称:つな・かん)

内容:地域でひきこもりや生きづらさについて考えている人同士が「つながり」「かんがえる」場です。
偏見や排除がなく多様な生き方が認められる、そんな地域を目指して、参加者同士が知り合い、それぞれの立場を超えて思いや考えを分かち合います。
日時:1月26日(土)14時~17時
場所:稲城市福祉センター介護予防教室


 


⑤ひきこもり大学家族学部(家族会立ちあげ講演会)

内容:ひきこもり大学とは、当事者が先生になり、家族や支援者、一般の人たちが生徒になって、ひきこもりの経験や知識を学ぶ場です。
この講演会ときっかけに「稲城市ひきこもり家族会(仮称)」を立ち上げし、今後活動を展開していきます。
会場:稲城市地域振興プラザ 中・大会議室
日時:3月9日(土)13時30分~17時
 


企画・協力:楽の会リーラ 大橋史信(おおはし ふみのぶ)氏 
プロフィール:(1980年5月 東京文京区生まれ (37歳)。
自身のことを『いじめ、不登校、家族との確執、障害、ひきこもり』の五冠王と語る。
現在は、自身が軽度精神遅滞(軽度知的障害)付 大人の発達障害当事者として、今までの様々な社会体験を活かしながら、様々な困難、しんどさ、生きずらさを抱えた子ども・若者の教育・就労等のサポート、ご家族相談をピアの視点で行っている。

 その他のひきこもり支援

その他ひきこもり支援として以下の事業を行っています。

・ひきこもりサロン とまりぎ

・ひきこもり相談

 


■問合せ
稲城市社会福祉協議会 在宅支援係 
℡ :042-378-3318  
Email:soudan@inagishakyo.org 
 

 

職員を募集しています!

2018年07月12日 14:48 新着情報

現在、臨時職員を募集しています。
詳細は、募集要項をご覧ください。

 

 臨時職員募集要項
 採用申込書兼履歴書

 

 

 

担当 総務係
電話 042-378-3366
Fax    042-378-4999
メールによるお問い合わせは、こちらをクリックしてください。

 

シニアの多様な働き方セミナー/福祉のしごと

2018年07月02日 15:00 新着情報

だれかの元気を支えてみませんか?

福祉はあなたの生き方、経験を活かせるしごとです。

稲城市社会福祉協議会職員が福祉業界における仕事情報や稲城市内の地域福祉の現状、活動事例、ボランティア情報などをお伝えします。リスタートのきっかけづくりに是非ご参加ください。

日時 平成 30年 7月 20日(金)

         午前1000分~1130

会場 稲城市地域振興プラザ4階会議室

講師 社会福祉協議会職員、はつらつワーク稲城相談員

対象 概ね55歳以上で再就職活動を始められる方

定員 12名(予約制・先着順)

費用 無料

※雇用保険受給中の方は、雇用保険受給資格者証をご持参ください 。

申込先 電話:042-379-1333 FAX:042-370-2321

メール hatsuratsu@inagishakyo.org

無料職業紹介所 はつらつワーク稲城

稲城市東長沼2112-1 稲城市地域振興プラザ4F

利用時間:月~金曜日 午前9:00~午後5:00

 

2018夏!体験ボランティア 始まります!

2018年06月22日 08:50 新着情報

夏休みの時期を利用して「ボランティア活動」に挑戦してみませんか?

普段、部活や学校で忙しい学生の皆さん、お仕事があって長期的にボランティア活動を行うことが難しい方、「夏!体験ボランティア」への参加をお待ちしています。

「夏体験ボランティアって何だろう?」「ボランティア活動にはどんな種類があるの?」などの疑問をお持ちのあなた!まずは説明会にご参加ください。

【説明会 第1回】 

日時:7月6日(金)午後4時30分~6時 

場所:地域振興プラザ4階 (稲城市東長沼2112-1)

※ボランティアを受け入れる施設・団体の方から活動について伺えます。

【説明会 第2回】 

日時:7月7日(土)午後2時~3時 

場所:福祉センター2階(稲城市百村7)

※以上のどちらかの説明会にご参加ください。

 

説明会に参加ができない方は、7月7日(土)以降にご連絡をください。

 

電話・メールでお問い合わせください。

稲城市社会福祉協議会 地域福祉係

☎042-378-3800

Mail:vc@inagishakyo.org 

 

 

歳末たすけあい運動サロン活動助成が始まります

2018年06月12日 15:48 新着情報

当協議会は、地域の皆さんのふれあいサロン活動を応援し、誰もが安心して暮らせる地域づくりを目指します。そこで、今年度から、歳末たすけあい運動でお寄せいただいた募金を財源としてサロン開設時の費用や活動費の助成を始めます。以下及び申請の手引き(下部のリンクからダウンロードできます。)をお読みいただき、ぜひご活用ください。

ふれあいサロンとは 

地域の中で誰もが気軽に集まって、いろいろな活動を楽しみながら、人と人を結ぶふれあいの場として、地域のみなさんが運営する地域の居場所です。

 

例えばこんな活動です

  • 運営は、ふれあいサロンをやってみたい方ならどなたでも始められます。
  • 場所は、地域の集会所や公共施設の集会室のほか、自宅の開放もおすすめです。
  • 高齢者、障害のある方、子育て中の方、子どものほか地域の方ならどなたでも参加できます。
  • 内容は、お茶を飲んで話をしながら、地域の情報の交換や、ちょっとした悩み事の相談などのほか、食事会、勉強会、健康体操、歌や音楽などいろいろなメニューを楽しみましょう。
  • 費用は、お茶菓子代など実費程度にとどめます。
  • 回数は、月に1回など無理のない範囲で行います。

 

こんな効果があります

  • 仲間づくり ご近所さんと知り合い、閉じこもりが防げます。
  • 健康づくり 外出して人と会うことで生活に刺激が生まれ、健康の維持につながります。
  • 生きがいづくり ふれあいサロンではみんなが主役です。必要とされる喜びや生きがいが得られます。
  • 支え合いの輪づくり 参加者同士で声をかけあえるようになり、自然な安否確認や、支え合いにつながります。

対象団体 

市内で月1回以上サロン活動を行う法人格のない3人以上の団体 

対象活動

  • 高齢者、障害者、子育て中の親など地域住民の方に広く参加を呼びかける活動
  • 定期的、継続的に地域の開かれた集会場、個人宅を会場として行う活動
  • 営利、政治、宗教及び特定の趣味を目的としない活動
  • 参加者から実費以上の費用を徴収しない活動

※参加できる方が限られた活動、営業中の店舗で行われる活動、専ら一つ活動を行う趣味のサークル(体操・麻雀・カラオケなど)、当協議会の他の助成金や市の通いの場支援補助金を受けている団体などは対象外です。詳しくは下記までお問い合わせください。

助成内容

スタート活動費助成

要件・金額 

  • 昨年度又は今年度にサロン活動を開始した、または開始を予定する団体 2万円

※助成は1回が限度です。

活動費助成

要件・金額

  •  活動回数月1回以上 2万円    
  •  活動回数週1回以上 5万円 

※助成は3年が限度です。

申請方法 

所定の申請書及び添付書類を下記まで提出ください。(下部のリンクからダウンロードできます。)

申請期間 

8月1日(水)から9月28日(金)まで 

※申請書類に不備があった場合は受付できませんので、事前に担当と日時を調整したうえ、直接持参してください。

助成の決定及び交付 

受付順に審査を行い、当協議会予算の範囲内で助成を決定します。結果は10月中に通知し、11月中に交付予定です。

サロン活動助成説明会を開催します

期日 7月27日(金)  

場所 福祉センター2階

時間 午後1時30分~3時 

※参加を希望される団体は下記まで電話でお申込みください。

申込み・問合わせ 

地域福祉係 電話 378-3800

申請の手引き・申請書ダウンロード

 

 

担当 地域福祉係
電話 042-378-3800
 Fax   042-378-4999
メールによるお問い合わせは、こちらをクリックしてください。

1 / 41234

このページの先頭へ