Home > 事業案内 > 相談したい > ひきこもりがちな方への相談支援・居場所について

ひきこもりがちな方への相談支援・居場所について

ひきこもり相談

  • ひきこもりに関する相談をお受けします。 相談支援員(精神保健福祉士・社会福祉士)がご家族・ご本人のお話を伺います。 また、関係性を築きながら、必要に応じて医療や福祉サービスに繋げていきます。 ご要望に応じて訪問も可能ですので、お気軽にお問合せください。

    対象:稲城市在住で18歳~50代の当事者またはその家族

    場所:稲城市福祉祉センター

    費用:無料

    ひきこもりがちな当事者が集うサロン「とまりぎ」を開設しています。

  • ■電話もしくはメールでお申込み下さい。

    稲城市社会福祉協議会 相談支援事業

    042-378-3318

    Mail : soudan@inagishakyo.org


居場所~ひきこもりサロンとまりぎ~

ひきこもり当事者同士が交流でき、自由に過ごすことができる居場所です。誰からも非難されたくない、居てもいい場所、仲間を作りたい・・・ 誰もがそんな安心できる居場所の必要性を感じています。 あなたの気持ちを共感できる、共感したいと思う仲間が待っています。 ~ぜひ居場所への一歩を踏み出してみませんか?~ ◆日時:毎月第2火曜日/第4木曜日 14:00~16:00 (出入りは自由です) ◆会場:稲城市福祉センター 稲城市百村7(稲城駅 徒歩8分、稲城長沼駅10分) ◆対象:稲城市民 【活動内容】 おしゃべりをしたり、トランプ等の卓上ゲームをしたりと、のんびり過ごしています。 ※飲み物のご用意もしています。 ※途中参加、退出、見学OK! とまりぎ チラシ

■電話もしくはメールでお申込み下さい。

担当:在宅支援係 

TEL ; 042-370-2480 FAX : 042-379-3722

Mail : メールによるお問い合わせは、こちらをクリックしてください。

[最終更新日]2020/10/28